ホーム
2011.01.14

【プレスリリース】
グローバルソフトウェア
iPad版電子カルテ「イージーカルテViewer for iPad」をリリース

株式会社グローバルソフトウェア(本社:埼玉県本庄市/代表取締役:狩野輝昭)は、iPad版 電子カルテビューア「イージーカルテViewer for iPad」をリリースしました。アップル社の AppStoreで無料でダウンロードできます。

「イージーカルテViewer for iPad」は、株式会社グローバルソフトウェアが販売するクリニッ ク向け電子カルテ「イージーカルテWeb2.0」と連携し、簡単にカルテを閲覧できるようにした iPadアプリです。

主な特長

スマートなワークスタイルを実現

「イージーカルテViewer for iPad」は、無線LANを利用することで、院内のどこからでもアク セスが可能です。例えば、ベッドサイドで患者様の側で説明する場合や、特に移動が多い看護師に とっても大きなメリットとなります。 またVPNを利用することで、院外の往診先や出張先でも安 全にアクセスが可能です。

全体を見通せるカルテ画面

カルテ画面をカルテ2号用紙形式にすることで、馴染み易く、全体を見通せるようにしました。 基本情報、アレルギー、家族歴、既往歴、傷病歴、症状、シェーマ画像、各種オーダ、 検査結果 の表示が可能です。

外部モニタ出力

iPad Dock Connector - VGAアダプタ があれば iPadの画面を外部モニタに出力することがで きます。例えばプロジェクタに接続して大きな画面でカンファレンスや発表を行うときに便利で す。

強力なカルテ検索機能

キーワード、フィルタリング、オーダの種類によって検索が可能です。直近の画像検査や、医薬 品名での検索、日付での検索など、患者様を振り返るのに威力を発揮します。

Googleマップ連携

患者様の住所からGoogleマップを開くことができます。現在地表示、患者様宅への経路検索が 可能で、往診時に役に立ちます。

実証実験

11月下旬、当社システムを導入しているクリニックで実証実験が実施され、お医者様より 「ベッドサイドで患者様を前にして過去カルテ参照に非常に有効」と評価を頂きました。院内で いつでもカルテにアクセスできることが、業務の効率化や患者様とのより良いコミュニケーショ ンに繋がるということについて、実証された結果となりました。

今後のバージョンアップについて

様々なファイル形式を閲覧できるファイリングシステムとの連携、指示箋の閲覧、実施機能をク リニック全体の業務効率化を目的としたバージョンアップにて対応します。

販売について

「イージーカルテViewer for iPad」はAppStoreから無料でダウンロードできます。体験版サー バに接続し、サンプルデータにより機能や操作感を体験できます。 実際の診療業務では、製品版のイージーカルテWeb2.0本体が必要となります。製品版のデモの ご依頼は下記お問合せ先までお気軽にご連絡下さい。

●イージーカルテWeb2.0とは

「イージーカルテWeb2.0」は診察業務、受付会計、予約、請求書発行など院内の基幹業務を1 サーバで実現したクリニック向け電子カルテシステムです。在宅医療での往診業務や地域内のクリ ニックを接続するASPサーバとしても提供しております。今後、クラウドへ対応します。

●株式会社グローバルソフトウェアとは

グローバルソフトウェアは、1978年の設立以来、独立系の情報サービス企業として常に新しいシステム開発に取り組んでまいりました。 キーワードは「夢・創造」。私たちがつくりあげる、私たちにしかできない新しい価値の創造を目指して更に前進を続けます。 今日では、成長著しい医療と移動体通信の分野で独自のシステムや技術を確立したほか、各種のニュービジネス研究を積極的に展開しています。

お問合せ先

経営企画本部 狩野 賢一
TEL 0495-22-0001(代) FAX 0495-24-3380
e-mail: k_kanou@globals.jp URL:http://www.globals.jp/medical/ipad/

ホーム